スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東と能登半島1周の旅

関東と能登半島1周の旅

所属する軽キャンピングカークラブのオフ会に参加するため、群馬県上野村へ行きました。
途中愉快な仲間の在住する新潟と高崎と、能登半島も観光する予定を立てていたところ、元同じクラブのメンバーからも声が掛かりプチオフ会も予定に入れての9日間の旅でした。

苫小牧東港をフェリーで一路新潟港へ向けて20日出港。翌21日新潟港着。新潟在住の愉快な仲間が迎えに来ていました。
愉快な仲間宅はマンションで、泊まる部屋がないとのことで近くのホテル泊。ホテルのバーでお酒を飲みながら話が弾みました。
翌日は高崎の友人を訪ねて朝早くホテルを出ました。それにしても暑い。南魚沼では36℃とのこと。途中のパーキングで一休みして峠へ向かいました。
湯沢を過ぎたあたりから急に涼しくなり、外気温は18℃北海道と変わらない気温です。
道の駅「ふじおか」で友人と待ち合わせ、程なく友人が迎えに来て友人宅で夜遅く迄酒を酌み交わし家族共々親交を深めたのでした。

翌日は道の駅「上野」でキャンカー仲間のELさんと待ち合わせたのですが、仕事の都合で遅くなるとのことで、それまで上野村近辺の観光をしました。


                     CIMG2030_convert_20110730105710.jpg
スカイブリッジと鍾乳洞を観光して次の日光ジャンボ機墜落慰霊碑へ行こうとしていましたが、ハプニングに遭遇、困っていたところを仲間の「日光&眠り猫」さんご夫妻にレスキューして頂き、オフ会会場へ。前日乗り込みは2組だけとのことですぐに宴会モードに突入。

翌朝早くに目が覚めたら、皆さんもう来ていました。
挨拶もそこそこに昼間から宴会モードでした。(私だけかな・・・)


      P7230311_convert_20110730105944.jpg P7230313_convert_20110730110008.jpg


                     P7240345_convert_20110730110300.jpg
子供だけではなく大人にも大人気の「RB-1」さんの傑作、流しソーメンです。焼きたてのパンも絶品でした。
                                            


                     P7230334_convert_20110730110459.jpg
ELさん親子のぬいぐるみのプレゼントも大好評でした。

翌日の昼過ぎ、皆さんとの別れを惜しみながらも次の訪問地、能登半島1周の旅へ・・・
途中、松本城を観光してその日は「道の駅風穴の郷」で車中泊。


                      P7240348_convert_20110730110334.jpg
                                 松本城

25日。能登半島の海岸線を反時計回りであちこち観光して1周。
翌日のDON兵衛さんとのプチオフ会に備えて会場近くの「道の駅桜峠」で車中泊。夜中に大雨と雷でしたが朝は晴れていました。
輪島の朝市で買い物をしていると、DON兵衛さんから電話。プチオフ会会場の「石川県健康の森オートキャンプ場」へ急行。
居ました。部ログで見覚えのあるDON兵衛号が・・・
挨拶もそこそこに、サイトの準備。そして安着祝いの乾杯。そのまま宴会へと突入。
と・・・ここまでは良かったのですが、7時前にDON兵衛さんグロッキー・・・
翌朝、DON兵衛さん二日酔いがつらかったと見えて昼迄寝ていました。今日の金沢観光を中止してDON兵衛さんの家へ行くことになりました。


                       CIMG2021_convert_20110730105608.jpg 
                          DON兵衛号とのツーショット
その日はDON兵衛さんの家に泊めて頂き、夜遅くまでキャンカー談議に花が咲きました。翌朝、一宿二飯の情けを受けた私は今度は是非北の大地での再会を約束してDON兵衛さん宅を後にして金沢観光へ・・・
DON兵衛さんそして奥さんありがとうございました。


       CIMG2042_convert_20110730105735.jpg CIMG2030_convert_20110730105642.jpg
                    兼六園             金沢城跡地公園

そして、金沢の観光も終えて夕方三時頃、敦賀港に向かい夜中1時のフェリーに乗り、20時3〇分苫小牧東港に到着。無事家に着いたのは22時近くでした。
あっと言う間の9日間でしたが、たくさんのみなさまにお世話になりました。皆さん今度は是非北の大地でお会いしましょう。お待ちしています。

今回の遠征での走行距離は1,496kmでした。マイルームよご苦労様でした。 




スポンサーサイト

関東と能登半島へ遠征

関東とのと半島へ遠征

急な話ですが「660ccキャンパーズクラブ」の群馬県での「避暑オフ会」に参加することになりました。
「避暑オフ会」と言いますが、私にとっては「求暑オフ会」です。
前回の岐阜遠征の時もそうでしたが、今回も台風に向かっての遠征です。
台風男と言われそうです。
今回はフェリーで新潟に上陸して、陸路高崎市在住の愉快な仲間宅を訪ね、その後オフ会に参加します。
オフ会解散後は金沢の知人と能登半島でプチオフ会。
金沢・能登半島を観光して29日深夜の敦賀発のフェリーで帰ります。
この間10日間程、ブログの更新とコメントの返事ができなくなりますが、帰宅後、今回の遠征の状況をupしますので宜しくお願い致します。

洞爺湖

表からの洞爺湖
この土・日を利用して再度仲洞爺へ行ってきました。
暑かったね~27℃とのことでした。
いつも洞爺湖を裏から見ているので今日は洞爺湖を表からと温泉街へ行きました。


                 P7070235_convert_20110711081012.jpg
天気が良すぎて少しかすんでいますが、このロケーションが好きなんです。

                 P7070237_convert_20110711081239.jpg
数ある○○富士の中でも、もっとも富士山に似ていると言われる羊蹄山別名蝦夷富士。

                 P7070238_convert_20110711081406.jpg
2008年洞爺湖サミットが行われたウインザーホテル。7月7日が洞爺湖サミットの日だそうです。

温泉街には修学旅行の小・中学生がたくさんいました。
私もそうでしたが、修学旅行の男の子どうして木刀を買うのでしょうね。
ちなみに、この洞爺湖温泉はseikoの生まれ育った故郷です。

今シーズン初キャンプ

今シーズン初キャンプ

今年は春から多忙でした。イチゴの収穫やら町内会のこと、震災関連等、土・日が随分とつぶれました。
しかしここへ来て、少しだけですが暇になりました。
北海道海岸線一周を企画していたのですが、seikoと娘に「660ccキャンパーズクラブのオフ会へ行ったなら」と言われ、仲間からの誘いもあって関東(群馬)と能登半島の遠征に変更しました。。
その前に、マイルームの車検で一度荷物を下ろしたために、積み忘れを確認するために昨日今年初のキャンプに行ってきました。場所は私のホームグラウンド「仲洞爺キャンプ場」です。


                 P7060221_convert_20110707144759.jpg
キャンプ場は夏休み前の平日と云うこともあってか私を含めたった3組でした。


                 P7060229_convert_20110707145503.jpg
昼12時少し過ぎですが、早速安着祝いその後セーブが利かずそのまま一人宴会モード、4時には酔いつぶれてしまい就寝。でもロングラン花火の音は聞こえていました。
翌朝と言うか夜中の2時30分に寒くて目が覚めました。窓を開けたまま寝ていました。


                 P7060227_convert_20110707145025.jpg
今回のキャンプでは、これも確認事項です。1昨年の関西遠征の時に購入したライスクッカーを使えるように練習をすることです。一度家でテストはしましたがそのときはseiko主導だったので成功したのですが、今回は私一人でチャレンジ。しかしいざ使おうとすると取り扱い説明書がない・・・
        P7060224_convert_20110707145122.jpg P7060228_convert_20110707145206.jpg
目見当での水加減でチャレンジでしたが、炊きあがりは、水が足りなくおこわ飯でした。やっぱり「さとうのご飯」が無難かなと思った瞬間でした。
今回のキャンプで、マイルームに積み忘れているのは蚊取り線香でした。おかげで足を4カ所も刺されました。
蚊取り線香を積んで、ライスクッカーの水加減を覚えると万事OKです。
seiko指導の基ライスクッカーの使い方を覚えなくては・・・

ご無沙汰していました

忙しい時を過ごしていました
福島の原発事故以来講演と出張で忙しい日々を過ごしていました。
ブログの更新も気にはしていたのですが、モバイル環境が整っていないばっかりに遅れていました。申し訳ありません。
おかげさまで、まとまった休みが取れそうです。北海道一周の旅に出ようと思っていたのですが、660の復活オフ会に出席したらとseikと娘に言われて思案しているところです。
陸続きでないのが残念ですね、フェリー予約とかバックで乗船とかいやですね
でも頑張って行ってみようかな・・・
     
プロフィール

madogiwa

Author:madogiwa
数年前に仕事をセミリタイアして、アウトドアと家庭菜園と音楽に励む夫婦です。
体を動かすことが大好き夫婦です。
居住地 : 北海道苫小牧市
ハンドルネーム
 : madogiwa
 : seiko
アウトドアや音楽関係ででたくさんの仲間の輪が出来ました。
その仲間達に私達家族の情報を発信しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。