スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビニールハウス

ビニールハウスが完成しました
先に seiko がブログUPしていました、ビニールハウスが今日完成しました。
自慢ではないのですが、我ながらうまく出来たと満足しています。
制作中も、近所の人が見物に来て、その度に作業の手を休めての対応でした。
周りの人も、こんな立派なハウスが出来るとは思っていなかったようです。
既製品のハウスでは敷地に合う大きさの製品がなくて、3.6mの直管を加工しての製作となりました。
パイプを曲げる道具を借りて、組み立て部品はインターネットで購入しました。


                 CIMG1398_convert_20100822215106.jpg
我ながら、既製品のようにうまく出来上がったと思っています。
こんなにうまく出来るとは、自分でも思っていませんでした。
周りの人も驚きと、感心の声でした。
何よりも驚いたのは、いつも私の事を、批判と中傷する seiko が絶賛してくれました。


                 CIMG1392_convert_20100822214930.jpg
夏は横のビニールを開けて風を入れるようにしました。
孫や近所の子供達が楽しめるように、イチゴを栽培するためのプランターを設置しました。
前に、イチゴ狩りに行ったときに、この様な少し高い位置でイチゴ狩りが出来るようになっていたのをまねてみましたが、水耕栽培ではなく、100均のプランター20個購入して土で栽培します。
作った台も、こだわりで白く塗装しました。


                 CIMG1400_convert_20100822215251.jpg
ハウスの中はこんな感じです。一応、通路も作りました。
イチゴ以外に作る物はまだ決めていません。
一般的な、トマトやキューリではなく、高級野菜を作ってみたいと思っています。


                 CIMG1399_convert_20100822215210.jpg
ここにも私の拘りがあります。
通常は、0.1mm厚のビニールを使うのですが、0.4mmの糸が入ったビニールを使いました。
苫小牧は雪が少ないのですが、万全を期して丈夫にと思って。
seiko・息子・娘・そして近所の人たちに威厳を示した、このビニールハウスの製作第1歩は大成功。
来年の収穫でその真価は問われます。がんばるぞ~。農耕民族。

ちなみに、既製品を購入すると6万円位、このハウスの制作費3万円弱でした。
大工さん等、職人さんの手間賃は高いと思っていました。でも、自分でハウス作ってみてわかりました。
ハウス製作日数3日間、芝生を剥がす日を入れると4日間、暑い日ばかりでした。
職人さんの、苦労よ~くわかりました。もう手間賃高いなんて思いません。



スポンサーサイト

仲洞爺 IN 2010

「仲洞爺 IN 2010 」と銘打って愉快な仲間たちが集まりました。
場所は、6年連続の仲洞爺キャンプ場です。

                  P8140071_convert_20100817081018.jpg
前日までは、4号台風で大荒れの天気でしたが、今日は台風一過の好天気です。
てるてる坊主も何か嬉しそうです。


                  P8140122_convert_20100817081151.jpg
この時期は大混雑の、キャンピングカー・トレーラーハウスサイトも朝10時30分到着で、何とか場所取りに成功。しかし、トレーラーハウス4台分の「頑固爺さん」グループの場所取りには失敗してしましました。頑固爺さんご免なさい!。

  P8140133_convert_20100817081230.jpg  P8130074_convert_20100817081117.jpg
孫たちは、遊びの準備が出来るまでの時間はゲームです。
それにしても、この暑い日中に狭いマイルームの中でもゲームに興じていました。暑くないのでしょうか?。


                  IMG_2025_convert_20100817095652.jpg
恒例の洞爺湖での水遊び。大人7人子供3人でしばし、童心に返り大騒ぎ。

   P8140156_convert_20100817081353.jpg  P8140177_convert_20100817095740.jpg
水遊びの後は、これまた、恒例のスイカ割り。最年少5歳の「まゆちゃん」見事1発で命中。

                      P8140168_convert_20100817081314.jpg
「おーっ・黄色いスイカだ」孫達は大喜びで、かぶりついていました。
実はこの後、もう1個スイカ割りをしましたが、それは赤い実でした。3人の孫たちはちょっと小振りでしたが、2個のスイカを完食。

夜は、花火と湖でエビ取り等、色々と楽しい思い出を夏休みの宿題の絵日記にすると言っていました。
他の宿題は全部終わっているけれど、絵日記だけはこの日のために残しておいたそうです。


2泊3日のキャンプもあっという間に過ぎました。
また来年もと、約束していつもの集合写真です。

                 IMG_2109_convert_20100817095839.jpg
4家族10人のいつもよりちょっと少なめの人数でした。
今回の参加者は、私たち夫婦・息子家族・孫の友達のyuuki家族・私の友人でロシア人のグレブさん親子、グレブさんの奥さんは12月おめでたのため参加できませんでした。
11時現地解散しました。皆さん気を付けてお帰り下さい。


帰宅してからのサプライズ。
昨年、660ccの全体オフ会の帰りに高崎市に訪ねた友人から電話があったのです。
今回の仲洞爺に参加したかったのですが、奥様と北海道旅行をしていました。
旅行中は連絡を取り合っていたのですが、これから登別温泉へ行くと言うので登別へ会いに行きました。
             P8150000_convert_20100817095942.jpg

愉快な仲間のメンバー、群馬交響楽団主席チェロ奏者のレオニード・グルチンさんと奥様のピアニストユリア・レヴさんです。
この後、函館まで行って明日7時のフェリーに乗るとの事で、登別第一瀧本館で一緒に食事をして、1時間程の時間でしたが、なごりを惜しんで次の目的地、函館へ見送りました。
レオニードさんとは、私は昨年会っていますが、seikoは5年ぶりでした。仲洞爺へ来たのは5年前だったのですね。来年は是非、仲洞爺へ。











お父さんは大忙し

ご無沙汰しています。SEIKO です。

世の中、夏休みだと言うのに、主人は大忙しです。
朝は5月から10月まで6時30分から、雨の日以外は毎日近所の公園で、ラジオ体操の指導をもう何年もしています。


                   P8050111.jpg
              毎日近所の子供たちを集めてラジオ体操の指導を

その、体操をしている公園に、町内会で花壇を作っているのですが、その管理を主人が一人でしています。
大きな花壇ではないのですが、枯れた花のから摘み、雑草とり・芝刈り・朝晩の水やり等、結構手が掛かっています。
この17日には花壇コンクールの審査があります。
今までに、一度だけ努力賞をいただいたことがあります。
本当に努力しています。優秀賞とは言いませんが、努力賞でもいただけませんかね!


                   P8080122.jpg
                      こんなにきれいに手入れしています

主人は家庭菜園をしています。毎年ビニールハウスで種から苗を作ります。
今年は、キューリとえんどう豆・トマトが豊作でした。
それに気を良くした主人は、ビニールハウスをもう1棟建てると行って、自分のパター練習場の芝生を剥がして土を入れました。


                   CIMG1167.jpg

                   CIMG11766.jpg

                この作業も大変な重労働でした(と思います)


ところが、主人には大きな誤算がありました。この敷地に合う大きさのビニールハウスがなかったのです。
すると、ビニールハウスを自分で造ると言い出し、ハウス用のパイプを買ってきました。
部品はインターネットで探して購入、図面まで書いていました。


                   P8080194.jpg
ここまでは、誰でも出来ますよね。机上の空論にならなければ・・・と心配していました。
ところがどうでしょう。パイプを曲げる道具を借りてきて、作りはじめて2日目です。


                   P8080123.jpg
こんな立派なビニールハウスを造ってしまいました。
あとは、横のビニールを張るだけです。
立派に、扉まで付けちゃって。感心しました。
近所の人も感心して見に来ていました。
主人ただの酒飲みではなかったようですね。見直しました。
今週は、ここまで、来週はキャンプがあるから、完成まではもう少しです。
キャンプから帰ってきたなら、町内の盆踊りの準備やその屋台、縁日の準備等、お父さんまだまだ忙しそうです。



















釣りに行きました

大漁でした
釣りに行きました。大漁です。
                     P8040110_convert_20100804191421.jpg
           ごめんなさい、某大学の実習服私用で着用しました。
     
プロフィール

madogiwa

Author:madogiwa
数年前に仕事をセミリタイアして、アウトドアと家庭菜園と音楽に励む夫婦です。
体を動かすことが大好き夫婦です。
居住地 : 北海道苫小牧市
ハンドルネーム
 : madogiwa
 : seiko
アウトドアや音楽関係ででたくさんの仲間の輪が出来ました。
その仲間達に私達家族の情報を発信しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。