スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフコンペで優勝しました

5月30日参加者約70名で、毎年恒例のゴルフコンペがあり、優勝しました。
この10年程、上位入賞はするのですが、どうも優勝には届きませんでした。
これで長年の夢がかないました。
昨夜は、祝勝会で美味しいお酒が飲めました。

                        優勝
                             これが優勝のトロフィです
スポンサーサイト

マイルームの前車

私が、マイルームを購入する数年前は、グローバル社の「コンポⅡ}と言う車に乗っていました。
この車は衝動買いでした。

あるキャンピングカー専門店の、展示会で中古の「コンポⅡ」を手頃な価格で展示していました。
トヨタのタウンエースにキャビンを架装した、キャブコンでした。

ちょっと、大きいかなと思っていたのですが、店の人が、幅2m全長5m以内でキャンピングカーでは小さい方なので運転も楽とのこ事で、この車を衝動買いしてしまったのです。


         コンポⅡ
                       グローバル社のコンポⅡに乗っていました

でもこの車は、私の運転技術では少々持て余しました。
前に進むのは、何とかスムースに運転できたのですが、バックがいけません。
バックカメラを付けて、モニターしてバックを試みたりしましたが、運転技術の問題なのでどうにもなりませんでした。

この車に2年程乗っていましたある日、またキャンピングカー専門店の展示会の案内があり、妻とふたりで展示会へ行きました。

その展示会場でマイルームを見たとき、「これだ」と私の心に衝撃が走りました
これなら自分でも自由に運転が出来ると思い、早速購入交渉をしました。
一緒に行った妻も、マイルームの購入に大賛成でした。
マイルームも衝動買いでしたが、今でも全く後悔はしていません
室内が少し狭いの事以外に不満はありません。
これからもマイルームで遊ぼうと思っています。




マイルームを紹介します

                 マイルームを紹介します。

ホンダアクティバンベースで、ホワイトハウス社製の「アクテイマイルーム」です。
エンジン排気量660cc、軽自動車の可愛いキャンピングカーです。

      正面   後面

軽自動車のキャンピングカーでも一応の装備は整っていて、大人2人の就寝スペースと幼児用の簡易ベットも付いていますが、幼児用のベットは棚として使用しています。

一応はギャレーもありますが、シンクは手を洗う程度、コンロ周りもいくら防炎カーテンと言っても、とてもその場で火を使える状態にないため、ギャレーは棚として使用しています。

         ギャレー 
               ギャレーも幼児用ベットも棚として使用 

ギャレーが使えない事と、火を使うのは危険なため、車内では調理は出来ません。
キャンプ場では車外で調理をするので問題ありませんが、道の駅などのパーキング泊の場合は車外でと云うわけにはいきません。

車内で火を使えないため、オール電化を考えましたが、マイルームのサブバッテリーはオール電化にするほど容量がありません。

そこで苦肉lの策で,105AのNo.2サブバッテリーを増設しました。
バッテリーの容量が違うため、サブバッテリー同士、並列に接続することが出来ませんが、2kWのインバーターを使い、500Wの電子レンジを設置しました。

コーヒーなどのお湯を沸かすのは、12Vの電気ポットをNo.1のサブバッテリーで使用してます。
当然、手の込んだ料理は出来ません。コンビニ弁当やレトルト食品、インスタント食品が主です。

         レンジ インバータ
        電子レンジとNo.2サブバッテリーが幼児用ベットの上に鎮座しています

No.2サブバッテリーの充電は、シャープ製の75Wソーラーパネルで行っています。
おかげで、バッテリーはいつでもフル充電。奥さんも1200Wのヘヤードライヤーが使えると、とても喜んでいます。

             ソーラーパネル
                「ソーラーカーですか」と聞かれることがあります





北村ふれあい公園

                      ふれあい公園
                              ふれあい公園

北村ふれあい公園へ行ってきました。
私の息子家族とその仲間達が、北村ふれあい公園で2泊3日のキャンプをしているというので、ドタ参しました。

はじめて行ったキャンプ場でした。
池というか、沼というか、魚釣りや貸ボートもあり、子供の遊べる遊技設備が整っていました。
キャンプ場のすぐ隣は、北村温泉で入浴も可能です。


                            愉快な仲間たち

  naoki ao nohuti
左から naokichi , yuukipapa , taigapapa

shiori aya
左から shiori cyan と aya cyan

minna
盛り上がっています

tibikko

ちびっ子も元気です



テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

     
プロフィール

madogiwa

Author:madogiwa
数年前に仕事をセミリタイアして、アウトドアと家庭菜園と音楽に励む夫婦です。
体を動かすことが大好き夫婦です。
居住地 : 北海道苫小牧市
ハンドルネーム
 : madogiwa
 : seiko
アウトドアや音楽関係ででたくさんの仲間の輪が出来ました。
その仲間達に私達家族の情報を発信しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。